HOMEはこちら

大阪市北区天神橋二丁目北2番6号 大和南森町ビル6F 株価鑑定/税務・会計・経営指導/資産税・事業承継/会計監査/企業再編・M&A

業務案内

公益法人等の会計

1.公益法人等の会計

公益法人の会計
公益法人の会計基準は昭和60年の基準、平成16年の基準、そして現在の平成20年の基準があります。

公益法人制度改革により、従来の社団法人、財団法人が公益社団・財団法人もしくは一般社団・財団法人に移行することが強制された関係で平成20年基準を適用している法人の割合が増えていると予想されます。

そこで、当法人では、各公益法人に合った合理的で間違いの少ない会計処理の方法をアドバイスさせて頂きます。

また、移行後の「公益目的支出計画実施報告書の作成」、「公益目的支出計画の変更の認可」をお手伝い致します。 

2.学校法人、社会福祉法人等の会計

公益法人の会計
学校法人は通常、私立学校振興助成法に基づく補助金の助成を受けており、文部科学省の定める基準に従って会計処理をしなければなりません。

当法人は財産目録、貸借対照表、収支計算書その他の計算書類作成と所轄庁への届出をお手伝い致します。

社会福祉法人は、平成23年7月に新たに制定された社会福祉法人会計基準に従って会計処理を行い、資金収支計算書、事業活動計算書、貸借対照表等の財務諸表を作成しなければなりません。

当社はこれら財務諸表等の作成と所轄庁への届出をお手伝い致します。